90その他

2017年4月16日 (日)

シャンパンゴールドの輝き

夜間の試運転の情報を頂いたので福島駅に見に行きました。上りだったので1番線から編成撮ろうとしていると、偶然会ったⅠさんから、もうじき1番線に普通列車が入線するので被りますよ、との事。急遽作戦(?)を変更し普通列車のヘッドライトを利用して撮る事にしました。

車体は光を受けシャンパンゴールドに輝きました。超ゴールド級ツアー料金に恥ない輝き!?でした。

7d2_5167

2017/1/22 福島駅 ヨ試9016M 四季島

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

いもこ列車(その2)

「いもこ列車」は約100mの直線を何往復もしますので短い区間ですが、写真が一杯撮れます。

7d2_6785

良い天気だったので、逆光で汽笛の蒸気を・・。

7d2_6670a

9月の爽やかな風を切ってみんな楽しそうです。7d2_6703
下回りがドイツの蒸機ばりに綺麗な赤だったので、下回りを中心に流してみました。

弁装置はワルシャート式。ラジアスロッドの位置から、実はバック運転中。

7d2_6841

倉の中ですが、さすがホンモノ、味があります。

時間が経つのも忘れ、色々と遊んでしまいました。おもしろかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

いもこ列車

9月の連休に、あべくまさんからのお誘いで、山形県河北町の「いもこ列車」を見に行ってきました。初めて聞く名前でしたが、かつてあった軽便鉄道にちなんで蒸機の復活運転を昭和63年から5~6回/年公開をしているんだそうです。全く知りませんでした。

機関車はオりジナルではなく台湾から購入したもので、約100mの直線を往復します。実際に使用されていた生きたナロー機(762mm)を見たのは初めてでした。狭い線路、小さなボイラー、並んだリベット、感激ものでした。

7d2_6677

なかなか見事なドラフトを響かせて走り出します。

7d2_6599

ベルギーのアングロフランコベルジ社製だそうです。

7d2_6759
家族連れが一杯。

人を乗せるスペースが従輪と共に追加されています。かなり大きな構造物が追加されていますがリベットを打つこだわり様。

「いもこ」って何?煙突の火の粉止めが里芋の形に似ていたので、「いもこ列車」と呼ばれていたんだそうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)